はしか怖いから抗体検査してワクチン打つ予定。


他都道府県の方々はあまり関心のない話題とは思うのですが、わが県では現在、はしかが広がっております。



はしかってなんなの

皆さんだいたいご存知とは思いますが、
はしかとは麻疹とも呼ばれ、とっても感染力の高い感染症です。空気感染し免疫のない人にウイルスが入ると90%以上の確率で感染するらしいです。潜伏期間が2週間程度で、発症すると風邪のような発熱などの症状がみられ、だいたいの場合発疹ができるそうです。また肺炎や中耳炎などを合併しやすいとか。
脳炎になる場合もあり、死者が出た例もあるそうです。感染した後の有効な対処法はなく一番良いのは予防接種で罹らないようにすることです。

はしかは妊婦さんが感染してしまうと本人が重篤な症状を引き起こしてしまったり、流産の危険性がすごく高まったりします。また乳幼児についても脳にウイルスが入ってしまうと寝たきりの難病を患ったりしてしまうこともあるそうです。

スポンサーリンク

乳児も妊婦もいる我が家・・・

なんで私がこんなにびくびくしているかというと、11か月のまだワクチン接種出来ない息子と妊娠中の妻がいるからです(幼児の最初のワクチンは1歳になってからです)。

私自身は1度ワクチン接種をしている記録があるのですが、子供の頃のことなので免疫力が弱まっている可能性があります。実際妻も妊婦検診のとき、免疫はあるが弱まっていると病院で言われたようです。
息子を連れて子供病院に行ったとき目の前で隔離される人を見たときは本当にハラハラしました・・・。

そんなこんなで、抗体検査と、抗体が弱ければ予防接種をしようと考えているわけです。

今回私は検査してもらえることになっていますが、現在抗体検査キットやワクチンが不足している状況のようです。採血だけ行い検査は外注しているところは大丈夫のようですが、院内検査しているところはキット不足なのだとか。

検査してみたいと考えている方は早めに行動することをお勧めします。

しかし、子供が産まれてから考え方がだいぶ変わりましたね。こんなに自分の体を大切にするようになるとは(←)思ってもみなかったです。これが「父」になるということなんでしょうねーと、ぼんやり考えている今日この頃です。

コメント