ズグロシロハラインコの販売価格はどのくらい?

インコ・オウム

お越しいただき有難う御座います。飼育員かずよ(@keeperkazuyo)と申します。

我が家にはズグロシロハラインコのあんずさんがいます。

 

世の中には可愛いペットがたくさんいますが、種類によっては数十万、数百万したりします。

私は価格で飼いたいペットを選ぶことは好きではなくて、価格ではなく飼い主の好みで妥協せず選ぶべきだと思っておりますが、そうは言っても価格は目につきます。

ズグロシロハラインコの相場はどんなものなんでしょう?

シロハラインコとあわせて、調べてみました!

飼育については下記記事をご参照ください。

 

ホームセンターなどのペットショップ

まずは、ホームセンターなどの中にあるテナントのペットショップ。

結構な高価で生体が売られている気がしますが、どのくらいが相場でしょう。

調べてみたところ、だいたい20万~が相場のようです。

ちなみに、シロハラインコはもう少し高く30万~40万円くらいします。

 

インコ・オウム専門店

続きまして、インコやオウムを専門で扱っているお店はいかがでしょう。

私の調査では、17万~が相場のようです。平均的にはホームセンターの価格と変わらないかもしれません。

シロハラインコはやはり10万円くらいズグロより高価で、28万円~ぐらいになります。

 

ブリーダーから購入は?

最後に、ブリーダーから直接購入する場合です。

昔はペットショップからしか購入できないのが普通でしたが、インターネットのおかげでブリーダーから直接購入することが可能になりました。

ブリーダーから直接購入する場合は、個体によっては15万~から購入できます。

シロハラインコは+10万円の25万~と考えておけば良いでしょう。

 

 

自分の眼でしっかりみて購入しましょう

価格は大体の場合、

テナントのペットショップ>インコ・オウム専門店>ブリーダーから直接購入

になっているでしょう。

問屋や店舗を経由しない分、ブリーダーも利益を確保できて私たち購入者も安く買うことができるので、ブリーダーが販売用ウェブサイトを作っている場合が増えてきました。

インターネットでペットを簡単に探すことができるようになりましたが、購入する場合は実際に自分の眼で確認して購入するようにしましょう

ブリーダーから直接購入する場合も同様です。ストレスに弱いインコ・オウムさんをネットで販売して配送してくれるブリーダーはおそらくいないと思いますが。

 

写真だけではわからないところもたくさんあります。良い面でも悪い面でも想像と違う場合があります。

実際に自分の眼で見て、動いている姿を確認してから、家族に向かい入れるようにしましょう!

 

我が家のあんずの場合

ついでですので、我が家のあんずの事例をご紹介します。

 

我が家のあんずはインコ・オウム専門店で確か14万円くらいで購入しました。

上で紹介した相場より安いですよね。これには理由があります。

 

あんずはショップで出会ったころ、胸元を結構毛引きしていたんです。産まれてから1年くらいが経っており、まったく人馴れしていないという状況でした。

インコに限らず、ペットは大体の場合大人になるにつれて価格が安くなってしまいます。犬猫はそれが顕著に表れます。

寿命の長いインコでも1歳だと1万~くらい下がる場合が多いです(ズグロさんの寿命は20年ほど)。

 

どちらかというと売れ残りのような状態だったあんずさんですが、鳥マスターの妻があんずを観察してこの子はすぐに人に慣れるはず!といって、一目惚れに近い形で我が家に連れて帰りました。

 

実際は妻の言う通りで、すぐに我々夫婦に慣れて、それに伴い毛引きもしなくなりました。

今では息子と遊んでくれるほど人間大好きな子になりましたよ!

 

我が家は夫婦どちらもペットショップで働いた経験があります。

値引きされている子は、値引きされるだけの理由があります。飼育初心者の方は、店員さんによく相談して健康な子を購入しましょう!

インターネットでなんでも調べることができる時代ではありますが、インターネットは玉石混淆です。ウソが混じっている場合もあります。

信頼できて知識豊富な店員さんがいるお店をみつけるというのも、ペットを購入する上でとても大切なことだと私は思います。

最後に

冒頭にも触れましたが、私は飼育するペットは価格で判断するべきではないと思っています。

たとえば、「オカメインコが飼いたいけど、高いからオカメインコより安いセキセイインコにしよう!」とか。

ペットは妥協して買うべきではありません

 

欲しいけど金額的に手が届かない生き物は、今の自分に向いてないと考えるべきです

ペットの価格はある程度飼育難易度にも比例しています。価格が高いペットは総じて維持費も高い傾向にあります。

 

 

とは言っても、できるだけ安く購入できれば嬉しいのがみんなの本音ですので、信頼できるお店で手が届く価格のズグロさんに出会えればいいですね!

みなさんに(インコたちとの)良い出会いがありますように・・・

コメント