水草水槽をリセット→レイアウト組み直し。

NO IMAGE

GWを使って2年前くらいに作った水草水槽をリセットしましたー。

1日は余裕で掛かりますね・・・大変でした。

スポンサーリンク

水槽をリセット

朝から作業です。まずはサブタンクに水槽の水を半分移して、そこに魚たちを逃がします。

使う水草を引っこ抜いて、いらないやつはソイルと一緒にサヨウナラ。

風呂場で’ゲキ落ち君’で水槽を隅々まできれいに掃除。

きれいに拭いて、水槽台に再設置。

ここで昼を過ぎます。
 

2017-05-03-11-22-31

エーハイムの水槽にボルティス二つです。少し光量弱いです・・・

レイアウト組み直し

ご飯食べて、レイアウトを組み直します。

今回はチャームで5キロ分の風山石を購入しておきまして、

それと持っていた残りの石と流木で石組みレイアウトを作ります。


60cm水槽に3キロじゃ少ないっす。

5キロ買って正解でした。

あれこれ組み直し、

こんな形に落ち着きました。

2017-05-03-13-20-17

ここからさらにソイルを上から流し込みます。

余計に流れていかないように、要所要所に綿を詰めてます。

水草を植える

レイアウトが完成したら、水を張っていきます。

ソイルが流れていかないように私は百均のペットボトルに付けるシャワーキャップを使いました。


全体をシャワーの水で馴染ませて、水を半分くらいまで張ります。

その後、竹串でソイルの中をかき混ぜます。空気がたくさんできます。レイアウトを壊さないようにかき混ぜます。

ここから水草を植えていきます。

今回植えたのは、

☆バリスネリア・ナナ
☆ヘアーグラスショート
☆クリプトコリネ
・なんとか

の三種です。

ヘアーグラスとかグロッソ、キューバパールグラスなどを植えるのはとても大変です。

私は田植えの要領で数束ずつちまちま植えましたが、

時間に余裕がある人は、ミスト式や水上草で育てて一括で植えるなどした方が完成度は高いでしょう。

私は面倒くさがり屋なので、飽きるまで植え続け、飽きたところでやめます。

なので、最終的な出来具合があまり良くないです。←

植え終わった水槽がこちら。

2017-05-03-15-02-10

 

ヘアーグラスすげー少ない笑。

魚を投入

水草を植え終わったら、水を目一杯張ります。フィルタースイッチオン!

翌日、半分ほど水を抜いて、取り置きしておいた旧水草水槽の水を投入します。

そこに、水合わせをした魚を投入。

水は半分は元々の水なんで、魚が死ぬことはほぼないでしょう。

発酵式の二酸化炭素添加装置をセットして完成!!
 

2017-05-05-14-44-31

まとめ

今回はあまり高低差を出しませんでした。

ソイルを捨てる面倒さを考えると、このぐらいが楽かなと。笑

数ヶ月おきに水草がどのくらい定着するのか定点観察していこうと思います。

乞うご期待。