蔦屋家電行ってきた。in広島

NO IMAGE

出張で広島に行ってきました。

土砂降りの中、福山城を見てきたんですけど、行ってみて改めて感じました。

私、全然お城に興味がないんですね。そもそも日本史に全然興味ないし苦手なんで、だれが城主でいつ作られたのかも知りません。

でもでも、石垣には興味が湧きました。福山城の石垣が当時のモノなのか知りませんが、少しそり返っているようでキレイでした。

石垣は熊本城の武者返しが有名です(よね?)。地震で壊れてしまいましたが・・・熊本城の石垣もキレイでした。

水槽のレイアウトで石垣みたいに組んで、隙間にシダ系とか植えたいなと思いました。 

蔦屋家電行ってきた

広島には蔦屋と家電屋さん(エディオン)が合体した『蔦屋家電』なるものができています。オープンは4月14日なのでつい最近。

日本で二店舗目とのこと。

詳しくはこちらを。

蔦屋家電ホームページ

フロアごとにコンセプトがある

3階建てで、それぞれの階にスタバなどのコーヒーショップが入っていて、飲み物を飲みながら読書を楽しめるようになってました。

そして、それぞれの階に本と家電がおいてありました。

階層ごとにコンセプトがあって、1階は『コミュニケーションと美』。美容系の本とワイモバイルの携帯などが置いてありました。あとアップル製品や電動自転車もありました。

2階は『趣味とワークスタイル』。このフロアは普通の文庫、カメラ、映像系など。

そして3階が『暮らしと子ども』。名前の通り調理器具や冷蔵庫、料理本、そして子供のおもちゃや教育本。

読書好き、コーヒー好き(コーヒー以外の飲み物もあるけど)の人は、この中で一日過ごせます。私は過ごせます。毎週来たい。←

ワクワクにつられて、本を2冊買ってしまいました。出張先で買うと荷物になって重いのに。

買った本は、ひとつは料理人の土井善晴さんの本。

一汁一菜でよいという提案
土井 善晴
グラフィック社
2016-10-07


これはほぼ日で紹介されてからずっとほしかった本。

もう一つは、ジャケ買いです。『殺人犯はそこにいる』


私が買った本はこんなジャケットではありませんでした。

もっと目を惹くやつ。読み終わったときに紹介します。

スポンサーリンク


style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
data-ad-client=”ca-pub-3396722495250779″
data-ad-slot=”5380052845″>

広島は暑かった

初日は警報が出るほどの大雨で肌寒かったんですが、二日目は暑くてジャケットが邪魔なほどでした。広島は暑いイメージがありますが、やっぱり暑かったです。

広島駅は工事中ですごく不自由ですが、完成すれば綺麗になるんでしょう。期待してます。

蔦屋家電ですが、これから少しずつ店舗が増えていくんでしょうか。

図書館を作ったり古本屋を作ったり、蔦屋は面白いことをどんどん手掛けてますね。蔦屋の今後にも期待してます!