今日は我が家のフトアゴヒゲトカゲについて書こうと思います。

同じ事で悩んでいる人のお役に立てますように。

スポンサーリンク



フトアゴヒゲトカゲの便について





ブログで見栄を張ってても意味がないので赤裸々に綴りますが、

我が家のフトアゴヒゲトカゲのナイトさんについて。


IMG_8392[1]
 


絶賛下痢中。




というか、絶賛も何も、終わらない閉店セールの如く、もう長い間、ゆるめ。ユルメのレイデ

我が家に来て9か月くらいになりますが、9割はゆるい便です。 

お恥ずかしい話、原因がいまだにわかっていません。

妻とあれこれ試しているのですがイマイチ改善が見られません。

本トカゲは元気なようなので、そこだけが救いですが・・・







と、いろいろと考えている毎日ですが、昨日ナイトが出した便が、
なぜか、めっちゃツヤツヤのぷるっぷるでした。

今までのナイトの便の中で確実にナンバーワン。

嬉しさと驚きでその宝石(便)をキッチンペーパーでつかんで、昼寝している妻の元へダッシュしようかと思ったほど。



普段餌をあげているのは妻なので、何をどうしたのかヒアリング。

ただ妻の話では、何かを大幅に変えた、ということはなさそう。

むむむ・・・。





餌について




普段あげている餌についてですが、日によって多少の差はあるものの、だいたいは動画のような餌。





コオロギをやった後、

人工飼料2種類に、小松菜。日によってはカボチャニンジン、オクラやコーンなど

上からハービーケアを少しかけて与えています。







ちなみに、人工飼料は、レップカルのフトアゴ用レパシーのグラブパイ








関連記事「フトアゴヒゲトカゲの人工飼料を新しいものに変えてみた。【おすすめの人工飼料は?】


レパシーのグラブパイは、動物性たんぱく質なので、食いつきがめちゃくちゃいいです。

というか、うちのナイトさんは基本的に偏食しないで何でも食べます。そこはすごくありがたいところ。

あと、カルシウムやビタミン類はコオロギにまぶして与えています。










緩い便について考察


飼育環境に関しては、ケージ横幅90㎝あるし、温度湿度ともに問題はなさそうです。

環境について一つ問題があるとすれば、直射日光による紫外線照射があまりできていないところでしょうか。

我が家は日当たりがめちゃくちゃ悪いため、家に太陽の光がほぼ差し込みません。家の裏が藪になっていて、一階に関しては油断するとカビが生えるレベルです。


ただ今回は餌に一番原因があるんじゃないかと思うので、そこを深く考察してみます。





下痢を起こす理由。

一番簡単に思いつくのは、餌由来の水分過多です。

我が家では水でふやかした人工飼料をやっているので、水分過多は十分に考えられます。
人工飼料を減らし、野菜を増やして水分の摂取量を抑えめにしてみようと思います。



あとは餌のやりすぎか。

ただ、まだ生まれてから1年も経っていないので、餌を減らすには少し早いかもしれません。
便がまたゆるめに戻ってしまったら、胃を休ませることも検討したいと思います。


夏場からゆるかったので温度の低さによる消化不良はないだろうし、ビタミン不足やカルシウム過多もおそらくないだろうと思います。


餌の水分量か、餌のやりすぎか・・・

まずはこの二つに絞って、少しの間改善を試みたいと思います。




※追記(17/8/5)
我が家のナイト、今のところだいぶ便の状況は改善されております。まだたまに緩いですが・・・。
改善された今、原因として思いつくことを考えてみますと・・・

まず、生後9か月の割には活餌を与える量が少なかったように思います。活餌をしっかり与えると便の緩さが改善されました。アダルトになる前(生後1年未満)までは、活餌を十分に与え、人工飼料や野菜は栄養バランスを考えながら与える、というのが良いでしょう。そしてその方が体を大きくしてあげることができるでしょう。我が家のナイトさんは遺伝子的な問題もあるかもしれませんが、あまり大きくなっていません。活餌が少なかったのかもしれません。ごめんねナイトさん。

フトアゴヒゲトカゲは、アダルトになると食事のメインを野菜にシフトさせるのが基本と言われています。これは家庭で飼育されているフトアゴヒゲトカゲが肥満になりやすいからです。しかし、ベビーやヤングアダルトは体作りをしてあげないといけないので、そういった面でも活餌は大事です。もしかしたら、ベビー~ヤングアダルトの状態では大量の水分を上手に消化吸収できなかったのでは?と最近思うところです。

あとは、太陽による紫外線照射。これは本当に大事です!(当たり前ですよね)

たくさん日光浴させてあげましょう!




最後に


上記しているのは、我が家が本やインターネットで調べて考察した内容になりますので、必ずしも正しい情報とは限りません。参考文献のひとつにとどめていただければと思います。



#脱皮 中につき、久々の #温浴 #フトアゴヒゲトカゲ #beardeddragon #爬虫類 写真は温浴後。

飼育員かずよさん(@keeperkazuyo)がシェアした投稿 -







我が家のナイトは、実は2代目です。

1代目の「あけぼの」は指の骨折でショップで放出になった子を引き取ったのですが、2か月余りで土に帰ってしまいました。

そのときは本当につらい、悔しい思いをしました。


ナイトさんは現在すくすく育っていてとても元気なのだが、如何せん便が気にかかります。

トカゲの場合は、『便は口ほどにものを言う』という感じなので、最善に近づけることができるよう、しっかりマネージメントしてあげたいところです。


最新の便についての記事はこちらをどうぞ。↓
トカゲの水分補給・代謝・排泄について考察してみた。



にほんブログ村 その他ペットブログ フトアゴヒゲトカゲへ
にほんブログ村

スポンサードリンク