モミジを種から育てる日記⑤:シーズン2 すごく大きく育ってきたので植え替え決行!

モミジ

お越しいただき有難う御座います。飼育員かずよ(@keeperkazuyo)と申します。

我が家の種から育てているモミジですが、だいぶ大きくなってきました。

①から読みたい方はこちらをどうぞ↓

自立するのが難しいくらいになってきましたので、植え替えて支柱を立ててあげました。

 

モミジたちの現状

まずは現状報告です。

種から芽吹いた5つの芽はどうなったのかというと・・・

 

観葉植物の土に植えた種だけぐんぐん伸びてくれました。

現在は50㎝以上はあるでしょうか。

 

他の赤玉土・鹿沼土のハイブリッドに植えて芽が出た子たちについてですが、外に出した芽は成長が止まってしまいました。水切れで枯れてしまったのかも。

今も希望を持って水を与え続けています。

 

室内の分も成長が止まっていたんですが、諦めず水を与え続けていたら最初に付いた葉が全部落ちたのち、新しい目を出し始めました。

こちらは注意深く育てていこうと思います。

 

モミジの植え替え

さて、植え替えるにあたって土をどうしようか悩んだのですが、今回はオーソドックスな野菜や花、苗木など何でも使える土を購入しました。

また油かすも添加することにします。

 

底に石を敷き詰めて土を途中まで入れたら固形の油かすを数個並べます。

そして鉢から丁寧にモミジを出します。

根を壊したくなかったので、今回は古い土を付けたまま植えてみました。

モミジを土ごと新しい鉢の中央に置いて、あとは倒れないように土を鉢の上まで入れてたっぷりの水を注ぎます。

隣は種から育てたアボカドです。これはもう4年目くらいでしょうか。

水切れに注意!

簡単な作業ですが、これからは外での管理になりますので水切れに注意です。

鉢が深いのでたっぷり水を与えれば1日で水切れを起こすことはないとは思いますが、他の子たちの分も育ってもらわないといけないので、水やりには細心の注意を払っていこうと思います。

 

植え替えたモミジは鉢植えガーデニング用に。

復活した芽の方は元気に育つようであれば盆栽づくりに使用したいと思います。

 

また経過報告していこうと思います。乞うご期待です。

 

モミジを種から育てる日記の他の記事は下のリンクからどうぞ↓

その①その②その③その④

コメント