スタジオマリオで撮ったお宮参りの写真が届いたよ。

子育て

娘がお宮参りのタイミングで、スタジオマリオで写真を撮ってもらいました。

その写真が先日我が家に到着しました。

 

プロの写真はやっぱり違う・・・

私もカメラが好きで素人なりにいろいろと写真を撮っていますが、高い機材や適切な背景、そこにプロの腕があわさっているので、出来上がってきた写真は「やっぱり違うな・・・!」と思いました。

印刷されている紙も上質ですし、子供の視線の向け方も上手。

今回の撮影中、娘はほぼずっと寝ぼけてたんです。

ちょっと目が小さめな娘なんですが、寝ぼけてて閉じかかっているので、さらに小さいおめめ。

また、向き癖のある娘。ほっとくとすぐ右を向いてしまいます。

そんな娘をいいタイミング・いい角度で切り取って写真にしてくれていて、頼んでよかったなぁと思いまいました。



兄ちゃんとの2ショットも

また、我が家は年子で1歳半の息子がいます。

せっかくプロにとってもらう機会だったので御衣装を着て2ショットも撮ってもらいました。

が、こっちの撮影はだいぶ苦戦しました。

よくわからない機械を向けられて知らない場所にポツンと立たされるのが怖かったようで、ほとんどグズグズ状態の息子でした。すぐ私や妻の元に駆け寄ってしまって、じっとしていられない・・・

カメラマンさんもあの手この手でアシストしてじっとしていられるよう試みてくれたんですが、一番効果があったのはその場にあったしまじろうの妹(はなちゃん)のぬいぐるみ。

息子はしまじろうが大好きなんで、そのぬいぐるみを持たせたらだいぶ落ち着きました(おそらくはなちゃんではなくしまじろうだと思っていた模様)。

落ち着かせるためにいっとき持たせて立たせていたんですが、そのぬいぐるみを抱きしめてる写真が可愛くて、その時の写真を購入しちゃいました。

 

スタジオマリオでの注意点

さて、そんな完璧な撮影をしてくれたスタジオマリオさんですが、子供達の写真を我々同伴者がスマホなどで撮影することは禁止されています。

当たり前ですよね。飲食店に食べ物持ち込んだらダメなのと同じです。

ただ、動画撮影はOKになっておりました。なので、衣装着た可愛い我が子は動画で撮影して動く姿を記録に残しておきましょう。

我が家も寝落ちする娘やグズグズ息子を動画で撮影しまして、それもまた一つの思い出になりましたよー!

 

また、必須ではないとは思いますが予約していくことがベターです。

予約していくことで待ち時間なくスムーズに撮影に入ることができます。あちらも準備があると思いますので、事前に何歳の子を連れていくのか連絡してあげた方がいいでしょう。

予約はこちらのバナーからどうぞ。↓



プロの写真は素晴らしい。

正直子供が産まれるまでは、私も写真好きなんで「私が撮影してしまえばええやないか。タダや、タダ。」と思っていたんですが、いや本当にそうでたくさん写真撮ってあげていますが、やっぱり違うんです。

プロの写真とそれに適した紙に、適した方法で印刷した写真は違うんです。

分厚い冊子に綴じれば、雰囲気まで完璧。

 

スマホで写真を気軽に撮影できる時代ですが、たまにはプロに頼んでみるのもいいと思います。

一瞬で過ぎてしまう幼少期です。記念になりますよ。

 

 

コメント