娘が1歳になりました。義実家でお祝いしました。

子育て

もう?早くない!?

あ、失礼。冒頭より取り乱してしまいました。

お越しいただき有難う御座います。飼育員かずよ(@keeperkazuyo)と申します。

 

弊娘が先日1歳になりました。

1年間、元気にすくすく育ってくれました。

お祝いは妻のお手製ケーキ

お祝いは息子のときと同じく、妻お手製のパンケーキと水切りヨーグルトのケーキ。

一生懸命作ってくれました。

 

食欲旺盛の娘。

汚れてもいい環境(お義母さんお義父さんすみません)で好き勝手に食べさせてみました。

 

机に落ちた果物まで綺麗に平らげてくれましたよ。

 

作った甲斐がありますね。

 

1年を振り返って

息子が産まれてからすでに体感時間は加速していますが、娘が産まれてからさらに加速度をあげております。

娘は息子と比べて成長が早く、寝返り・はいはい・つかまり立ち・伝い歩きをあっという間にマスター。さすが女の子。

最近は、○○な人~?に対して「あ゛ーーー!」って返事をするようにもなりました。

 

親としては成長を見ていて楽しい反面、もう少しゆっくりでいいよと思ってしまいます。少しずつ成長していく姿を目に焼き付けていきたい。

 

我が家は年子ですので、息子もまだ2歳半で甘えたい年齢。

赤ちゃんが二人いる感じなので、休職して面倒をみている妻は相当大変だと思います。

私は甘い蜜ばかり舐めているので妻には頭が下がりますが、本当に幸せな毎日です。

 

子供が産まれてからは「子供が成人するまでは絶対に生きていたい」と強く思うようになりました。

だから健康にも気を遣うようになりましたし、外での危険からもできるだけ避けるようになりました。

へんな運転する自動車には近づかない、とかね。

1歳も2歳もほっとくとすぐにケガするし、簡単に死にますから。

子育ての大変さを改めて実感した一年間でもありました。

 

最後に

最近、趣味を聞かれると迷うことなく「子供と遊ぶこと」と答えています。

今の私の最優先事項。

子供が遊んでくれるうちに、たくさん遊んでもらおうと思っています。思春期が来たらどうせ構ってくれないだろうから。でもそれが健全。

 

特に娘には邪魔者扱いされて夜な夜な枕を濡らすかもしれません。

そんなときは、小さかった時の娘を思い出そうと思います。

 

できるだけ良いお父さんでいたいなぁ。

 

娘よ、1歳ほんとうにおめでとう!

コメント