愛車の250TRをバイク王で査定・買取してもらいました。ありがとう、そしてさようなら。

愛車の250TRをバイク王で査定・買取してもらいました。ありがとう、そしてさようなら。
かれこれ7年ほど所有していた愛車のバイクを手放しました。また、会う日まで・・・。

IMG_3376

先日、バイクを手放そうか迷ってる独り言メソメソ女々しいエントリを書きました。
参考記事【私にとって、バイクを手放すということ。】

このエントリを書いたときには8割ほど決心ができていて、残り2割を埋めるために記事にした次第です。

以前所有していたモンキーもバイク王で売ったのですが(この時は引き取り代5,000円かかった)、今回も自賠責が切れている&バッテリー上がりのためバイク王に来てもらいました。

愛車と言いながら、可哀そうなMyバイク・・・。



バイクを高く売るために、売る前にすべきこと

バイクをできるだけ高く売るための秘訣をバイク王の人に聞いたので、ここでシェアしようと思います。

私はもう手遅れですが、これから売る人のお役に立てればと思います。

エンジンがかかる状態にしておく

乗り物なんで、大事なことです。
バッテリーが上がっている場合は、ブースターケーブルを持っているなら応急処置で構わないのでバッテリーを充電してエンジンがかかるようにしておいた方がいいです。

ブースターケーブルとはバッテリーの切れた車と動く車のバッテリーを規定通りにつないで復活させるためのケーブルです。

実は私も持っているんですが、面倒だったのと、もう一つとある理由があってやりませんでした←
とある理由は後述します。

純正パーツがあるなら戻しておく

バイクってカスタムしてなんぼって思っているワタクシですが、カスタム車ってあまりいい値段が付かないことが多いです。これは車も一緒ですが、基本的には純正の方が高く売れます。

なので純正パーツを持っている場合は元に戻しておくか、それを持っていることを示した方がいいです。

もちろんこの限りではなく、完成度の高いカスタム車は高く売れます。中古車でもエライ価格付いてるカスタム車が出回ってますから。

バイクを綺麗にする(錆を取る)

私のバイク、家が海に近いということもあって錆がすごかったんです。バイク王の方に見せたときに言われました。
「カスタム車は綺麗でないと価格が付けづらい」と。

正直、これを突っ込まれるのはわかってました。というか事前に錆を取ろうと努力はしたんです。

ピカールとか錆取り爺さんとか使って。

でもあまり綺麗にならず、くたびれてやめました。

上記した、エンジン復活させなかったもう一つの理由というがこれです。錆が全然取れなくて、もうだめだ。やーめたっ。ってなりまして。
愛車が高く売れるためにエンジンだけでも始動させようって考えるのが普通かもしれません。でも心が折れちゃって・・・トホホ。

自分のバイクの買取相場を調べておく

これはバイク王を呼んだ後の交渉に必要なことになります。詳しくは後述しますが、自分のバイクの車種と走行距離から大体の相場を調べておきましょう。
有利にならなくとも自分が不利にならないよう事前に調べておくべきことですネ。

250TRはいくらで売れたのか

さて、そんなぼろぼろの状態だった私の愛車ですが、実際いくらで売れたでしょうか。

IMG_0724

バイク王の査定は、査定員が査定しつつ写真を撮って会社に送ります。それを元に会社と査定員が電話をして、その後会社側から査定金額が下りてきます。
その金額を見て納得なら売る、まったくダメなら売らない、もう少し高く買い取ってくれるなら売る、などなど、査定員と協議します。

私の場合ですが・・・

会社側から期待見積りはなんと、

0円でした。ゼロ円です。

お金出してまではこのバイクはいりませんって評価です。

平常心を保っておりましたが、正直、悲しかったです。そんなにいい値段は付かないだろうと思ってましたけど、でも期待はするじゃないですか。
落ち込まないように自分で最初から低くハードルを設定していたのに、全然そんなもんじゃ心の準備は足りませんでした。しくしく。

しかし、私はここで「わかりました、じゃあ0円でお願いします」とは言いませんよ。

ここから交渉開始です。

上記したように、バイク王を呼ぶ前に事前に自分のバイクの大体の買取相場を調べておきました。バイク王に電話した際にも上限金額は教えてくれますのでそれも参考にしましょう。
買取相場については、webページだけでなく今の時代はメルカリなども確認しましょう。中古のバイクが出品されているはずです。どんなバイクがいくらで売れたか見てみれば自分のバイクの価値をバイク王に正しく訴えることができます。

あとカスタムしている人は、自分のバイクをばらして売った場合、どれくらいのパーツ代を取れるかも確認しておくと良いでしょう。
錆のない綺麗な純正タンクはいい値段付きますよ。

さて、上記を踏まえ私はバイク王にこう伝えました。

「本当は5万円くらい値段が付けばよかったんですが。
 無理に買い取ってくれなくていいですよ。友人になら3万円なら売れると思うし、メルカリもありますんで」と。

あちら側も買取が営業成績に反映されますので一台でも多く、適切な値段で買い取りたいんです。買う気で来ていますので、無理しなくていいと言っても持って帰りたいんです。強気で交渉しましょう。

こんな感じで査定員とお話をして、結局26,000円で手放しました(強気とは)。

しょぼって思われたかもしれませんが、0→26,000って個人的には結構頑張ったと思っているんですけど。

「ラジオを聴いた」と伝えていたので、キャンペーンで上記の金額+10,000円の商品券がもらえました。また、アンケートにも答えたので500円のクオカードももらいました。



正直、「ごめんなさい売りません」って言って、エンジンだけかかる状態にしてメルカリとか、それこそ友人を探したらたぶん普通に5万円くらいでは売れます。
250㏄の自分が欲しいバイクを5万円でいかが?って言われたら買いますよね?私なら買います。

じゃあなんでバイク王に売ったかというと、バイク王にここで手放せば譲渡の手続きとかめんどくさい作業もろもろ全てここで解決するからです。

友人に売る場合でもメルカリにしても、ここからまたメンテナンスしてからじゃないとさすがに売れません。その手間賃や奪われる時間を考えると、バイク王に合計36,500円で手放した方がお得だと考えました。納得したうえでサヨウナラしました。

最後に

学生時代からいろんな場所を旅してきたバイクなので、本当に愛着がありました。今までありがとう・・・。

子供が成長して生活が落ち着いたら、もしくは生活上必要になったらまたバイクの購入を検討しようかと思います。それまでバイク生活はいったん休憩です。

そうそう、バイク王の査定員の方曰く、私のバイク7年くらい前にバイク王の元に1度来てるらしいです。そのバイクを私がバイク屋を通して購入したみたいですね。
バイク王に売られたバイクが、またバイク王に帰っていったと。

なんか「縁」みたいなものを感じました(私が言うことじゃないけど)。

廃車にするまで乗り続けるなら話は別ですが、いつか売る可能性があるならば、バイクは日々メンテナンスして綺麗にしておきましょう。錆もできるだけ取り除きましょう。
そして、少しでも手放そうかなと心によぎったら、その時が一番高く買い取ってもらうチャンスなので、すぐに手放してしまいましょう。

バイク乗りの皆さん、是非とも私を踏み台にして行ってくださいね!