yahooアカウントが乗っ取り被害に遭い、Tポイントを勝手に使用された!

yahooアカウントが乗っ取り被害に遭い、Tポイントを勝手に使用された!

妻のyahooアカウントに中国からの不正アクセスがあり、Tポイントが勝手に使用されました・・・。10000ポイントをオークションで使用され、なんかよくわからない萌えキャラのキーホルダーを落札されてしまいました。

経緯と、行った対応策をメモしていきます。自分のために。誰かのために。

Advertisement

タイミング悪すぎ・・・。陣痛来ている間に不正ログインされてた。

異変に気が付いたのは6月26日の夕方ごろ。妻がとあるサイトに登録しようとしてメールアドレスを入力したのですが、待てど暮らせど折り返しメールが来ない。

妻はこの手の話が苦手なので、すぐに私に連絡が来ました(妻は里帰り中)。

このyahooアドレスは共用でもあるので私の方でログインして確認すると、6月23日の夜から、メールが届いていないことに気が付きました。

何かおかしいと思ってTポイントを確認すると、妻がせっせと貯めたTポイントが10000ポイントほどなくなっているではありませんか!!

使用履歴を確認したら、6月23日の10時ごろに中国からログインされ、オークションに使用されていました。

そして、あとあと調べて気が付いたのですが、メールは転送設定がかけられており、不正使用したのがすぐにはばれないようにされていました。狡猾な・・・。メールが届かないわけです。

さて、普段から使用しているyahooへの不正ログインになぜ気が付くことができなかったのか。それは、皮肉なことに、6月23日の9時ごろから妻の陣痛が始まっていたからです・・・。その日は妻から陣痛が始まった連絡があり、妻はもちろん、私もいろいろと準備をして妻の里帰り先の県へ車を走らせ、産まれた後も妻をねぎらったり赤子を愛でたり、忙しかったのです。そして気が付いたのは不正ログインの3日後。後の祭り。タイミングが悪すぎたのです

不正アクセスへの対応とyahooへの問い合わせ

不正ログインに気が付いてからの対応ですが、まずはすぐにパスワードの変更を行いました。また、今までメールアドレスでログインできるよう設定していたのを、シークレットIDじゃないとログインできないように設定し直しました。メールアドレスでログインできるようにしていたのがそもそもの間違いでした。楽だったのでそうしてたんですよね。はぁ。これは本当に反省です。

そして、Tポイントを勝手に使われたので、yahooに問い合わせて保証してもらおうと思ったのですが、思いがけず壁にぶつかります。問い合わせフォームにたどりつけない。yahooは問い合わせしてもらいたくないんでしょうね。忙しいですもんね。

「よくある質問で解決しない場合は問い合わせフォームから直接お問い合わせください」とか書いてあるのに、その近辺にはフォームへ行く方法が書かれていない。

全く問い合わせフォームが場所が分からず、結局解決してくれたのは、yahoo知恵袋

yahoo問い合わせフォームをyahoo知恵袋で尋ねるという、これこそyahoo知恵袋の正しい使い方ですよね!!

ちなみに、下記が問い合わせフォームの所在です。ページの一番下から問い合わせフォームにいけます。

【ページの一番下から問い合わせフォームへいけます】

上記からのぞいてもらえばわかるんですが、個別に問い合わせフォームのページがあるわけではなく、よくある質問から近い質問にアクセスし、それでも解決しないなら問い合わせてね、というスタンスのようです。
上記以外でも質問にアクセスして、ページを下にスクロールすると出てきます。問い合わせがない質問ページもあるっぽいです。そのときは知恵袋で聞いてみてください。誰か教えてくれるでしょう。知らんけど。

yahooさん、返信心待ちにしてますよ・・・

この記事を書いている時点で、yahooへ連絡を入れてから35時間くらい経過しておりますが、今のところ返信はありません。ネットで見つけた記事によると、googleは対応がめっちゃ早くて不正利用の返金対応もしてくれたようです。忙しいのは理解できますので、もう少し待っておこうと思いますが、利用者はとても不安な気持ちなので、こういうことは早めに連絡欲しいですよね。

仮想通貨が浸透し始めて、ポイントというのも、単なる「ポイント」ではなくお金と同等だということが少しずつ認知されてきていると思います。Tポイントも楽天ポイントもマイルも、それで何かを購入することができる時点でお金と同等です。その点踏まえて、しっかり保証をして欲しいところです。

勝手にyahooと提携して、Tポイントの登録を迫られて、登録したら盗まれて、保証は致しません、っていうのは消費者は納得致しませんよ!

記事書いてる最中に返信きました

とまあ、いろいろと書いてきましたが、たったいま、返信が来ました。

内容を要約すると、
・不安にさせてごめんなさい。
・不正ログインは確認できたから、いろいろと調べてまた連絡します。
・そっちはそっちで、①パスの再設定②シークレットIDの設定③ワンタイムパス設定④有料サービス確認 をしてください。
・上記①~④を確認できるまでオークション・ショッピング利用停止にします。設定したら教えてね。

こんな感じでした。
ポイントを返すかどうかについては言及されていませんでした。また、不正ログインに気が付いた後①及び②を行っていても再度行ってくださいとのことでした。メンドクサイけどショウガナイ。

最後に

少しずつ状況は進展していますが、一番大事なのはTポイントが返ってくるかどうかです!これ次第で、(私の)yahooへの信頼度が変わります!

状況進展し次第、追記しようと思います。乞うご期待!

※追記
状況進展後の記事はこちら↓