エボリューションの丸のこを購入!まだ使ってないけど既に問題発生w

NO IMAGE

ダイニングテーブルを作るための準備として、エボリューションの丸のこを買いました!



エボリューションはコスパに優れたメーカー

エボリューションってメーカー、ご存知ですか?日本じゃ馴染みないですよね。

切断に特化した、イギリス発の電動工具メーカー。約40年の歴史とイギリスでの切断工具シェア80%を誇る信頼の実績から、アメリカやフランスなどでも圧倒的な人気を集めています。

DIY FACTORY COLUMNより

丸のこ、最初は国産メーカーのものを買おうと思ってたんです。質ではやはり国産が一番だろうと思いまして。

でも国産メーカーの丸のこは高いです。特に今回買った卓上丸のこをマキタやリョービで買おうと思うと3~5万円します。

【マキタ】 卓上マルノコ 216mm 《 LS0840F 》のこ刃別売 マキタ 卓上 丸ノコ 丸のこ 216mm LS0840F makita
【マキタ】 卓上マルノコ 216mm 《 LS0840F 》のこ刃別売 マキタ 卓上 丸ノコ 丸のこ 216mm LS0840F makita
【RYOBI】リョービ販売 190mm充電式卓上マルノコ(レーザーマーカー搭載) BTS-180 18V(※本体のみ、チップソー付属)
【RYOBI】リョービ販売 190mm充電式卓上マルノコ(レーザーマーカー搭載) BTS-180 18V(※本体のみ、チップソー付属)

それに比べて、エボリューションの丸のこは、1万円切ってきます。

エボリューション 万能切断卓上丸鋸(フューリー3-B) (FURY3-B)
エボリューション 万能切断卓上丸鋸(フューリー3-B) (FURY3-B)

このお値段!!コスパ素晴らしい!

私が買ったモデルは刃のサイズが216㎜の商品です。

エボリューション 【3月17日販売開始】216mm万能切断卓上マルノコ (FURY-216CMS)
エボリューション 【3月17日販売開始】216mm万能切断卓上マルノコ (FURY-216CMS)

エボリューション買うならこのモデル!

エボリューション、コスパが優れているんですが刃が専用のものしか使えなかったんです。市販のものが装着できないとなるとランニングコストが高くつきそうですよね。

しかし!この3月17日に販売された刃のサイズ216㎜の卓上丸のこは市販の刃が使えるようになったんです。

そしてもう一つ、利点があります。刃のサイズ190㎜とかのモデルだと、2×4材が一発で切れないんです。

しかし!この3月17日に販売された刃のサイズ216㎜の卓上丸のこは2×4材を一発で切断できるんです。

それでいて、このお値段。DIYレベルの人間には十分なモデルです。

商品が届いた!が・・・

そして先日、商品が到着しました。

2017-05-07-22-37-27

釘の刺さった木材やアルミ材、鉄材も切れるって!

2017-05-07-22-42-49

「思ったより小さい」「思ったより軽い」というレビューを目にしていたのですが、私にはまったく逆の感想で、「大きいなw」「ちょっ、重いなw」って感じでした。私から素人臭がしますね。

色々触ってみたんですが、取扱説明書を見ないとロック解除の仕方すらわからなかったので、付属の取扱説明書を開いてみました。知った気になって無理に触って壊すとかよくあるパターンなんで。

2017-05-07-22-51-34

右のページから使い方が始まってます。まずはロックの外し方。

そして次をめくると・・・

2017-05-07-22-51-36

・・・!?

image
白紙やんけ!!!

正直、「さすがイギリスw」と思いました。ページ番号が書いてあるんですが、しっかり空白の部分が飛んでました。

購入したショップにメールで問い合わせたら、すぐに正しいものを送ってくださるとのこと。早めに購入しておいてよかったです。

まとめ

幸先不安ですが商品自体のレビューは☆4くらいなんで、物自体は悪くないと思うんです。国産には負けるとは思いますが・・・

使ってみて、使用感を素人なりにレビューしようと思います。