まさか、まさか、鉞担いだ金太郎。

まさかのことが起こりましたよ。

9月23日にさいたまスーパーアリーナで開催されるUFCファイトナイトジャパンという、格闘技最大イベントの日本大会のチケットが、なんとなんと、当たってしまいました。嬉しい意味でガクブルです。






当選しているのに気が付いたのは、9月19日←。開催日5日前という。

なんで気が付かなかったか、それは、Twitter上で「UFCジャパンの公式YouTubeをお気に入り登録した人の中から抽選で」という形だったので、てっきり結果はTwitterのDMかと思ってたんです。

「当たらなかったなー、まぁこんなもんか」と、思ってたんです。

んで、9月19日、PCメール確認してたら、YouTubeからメールが届いていることに気が付きました。いや、このメールには気が付いてたんです。でもいつもの「お気に入り登録してる人が動画UPしましたよ」のお知らせだと思ってスルーしてたんです。←

ほんと、なんとなーくメール開いてみたら、当選って書いてありました。右上の受信日の横に「5日前」と書いてありました。ごめんなさいUFCジャパン担当さん。


そこから、なんか興奮して、脇汗ダバーーですよ。いや、ホントに。


急いで家庭内決裁をもらうために妻へ連絡。アイス100個で手を打ってもらいました。アイスてる、いや、愛してるよ妻-!


UFCジャパンにメール返して、返信来る前に(これ騙しだったらどうしよう)とか思いながら、でもそんなこと恐れず飛行機予約。






ペアチケットなので、夜に友達に連絡したら、一発で行く人見つかる。関西に住んでる友達です。こいつのフットワーク、スゲーなww

と思いながら、今日にいたります。



今回の出来事で感じたのは、月並みな言葉ですが、「やっぱり動かなきゃ何も起こらない。動かなきゃ何も始まらない」ということです。

当たり前のことです。
しかし、「どうせ当たらない」とか理由付けて動かなければ、ホントに何も当たらないんですよ。

宝くじだって、買わなきゃ当たらないっていうじゃないですか。私は買わないけど。

犬だって歩かなきゃ棒にすら当たりません。これは関係ない話ですね、すみません。



行動に起こしたから、今回当たったんです。「妻には行けるかどうかわからないのに、なんで応募したのよ」って言われたんですけど、当たったらそのとき考えようって思ってたからです。実際、どうにかなりました。

今回の件で、行動することの大切さをひしひしと感じました。



今夜には東京に飛びます。全力で楽しんできます!!!!



スポンサードリンク