今年は、いろんなことが起こっております私の人生。

アマゾンで詐欺にあったり、Tポイントが不正使用されたり、電車の中で(止まってるのに)歩きスマホ注意されたり、買った丸のこの取扱説明書が白紙だったり・・・。

なにかイベントが起こるというのは私が動き続けているからだとポジティブに考えておりますが、今度はISOFIX対応チャイルドシートが車に取り付けられなかったお話です。これは9割私のミスですが←。

スポンサーリンク





ネット情報では取り付け可だったのに・・・





我が家は子供が産まれるにあたり、あれを買ったりこれを買ったりしてウキウキ準備☆っていうのが全然なくて、産まれて1か月経った今でも抱っこ紐もベビーカーも買っていないんですが、チャイルドシートだけは事前に、結構ハイグレードなものを買(ってもら)いました。








買う前に、Combiのサイトで我が家の車がISOFIX対応かどうか調べてみたんですが、取り付け可能と書いてありました。

そして車の後部座席の背もたれと座面の間に手を突っ込み確かめてみました。このときはISOFIX取り付け金具がどんなものか分かっておらず、手を突っ込んだ先にあった金属のフレームを取り付け金具だと思い込みました。



産まれて1か月間は里帰りしていたのでお義父さんの車で検診に行っており、何ら問題なかったのですが、妻と子供が帰ってきた後に、我が家の車に取り付けできないことがわかりました。

なんで!?CombiのサイトにはOKって書いてあったじゃないか!と思いながらネットで調べたり車の取扱説明書を確認すると、別売りと書いてありました・・・。シット!!ちなみに、ISOFIXが国際基準になったのは2012年。我が家の車は2011年式でした・・・。



そして昨日、注文しようと思いディーラーに行ったのですが、ディーラーの人も今までこの手の事象を体験したことがないらしく、結構調べてもらって、当初56,000円くらいかかると言われました。
内訳はISOFIX対応シートへの交換が40,000円工賃込。ISOFIXベースシートというのが16,000円でした。

このベースシート、いるんかいな?という話を整備士の方としていたのですが、ベースシートが必要になるのは、ディーラーが推奨するISOFIXチャイルドシートの場合のみで、既にチャイルドシートを購入している我が家では不要だと予想し、ISOFIX対応シートのみ注文してきました。

ちなみに、ISOFIXベースシートとはこんなやつ↓


【SX4 S-CROSS】純正 YA22S チャイルドシート用のベースシートのみ ※本体は別売 パーツ スズキ純正部品 オプション アクセサリー 用品
【SX4 S-CROSS】純正 YA22S チャイルドシート用のベースシートのみ ※本体は別売 パーツ スズキ純正部品 オプション アクセサリー 用品


さっきからディーラーとしか書いていませんでしたが、まあ上の画像の通りスズキさんのディーラーですね(笑)。

このベースシートの上に専用チャイルドシートを装着するようになっているようです。知らんけど。

なので、我が家のには必要ないと思いまして、シートのみ交換です。

さらっと書いてますけど、シート交換です。シート交換するんだったら、どうせならRECAROとかにしたかった・・・。


【正規代理店】 RECARO / レカロ SR-7 KK100 レッド [ SR7 ] ■ レカロシート スポーツシート ■ 保安基準適合 シート ■ セミバケットシート セミバケシート
【正規代理店】 RECARO / レカロ SR-7 KK100 レッド [ SR7 ] ■ レカロシート スポーツシート ■ 保安基準適合 シート ■ セミバケットシート セミバケシート



購入する前に要確認!




ISOFIX対応シートをシートベルト固定できないかとか、いっそのこと車を買い替えるとか、いろいろ考えましたが、素直にシート交換で落ち着きました。

今後2~3年の間に車を買い替えようと思っている我が家としては、チャイルドシート購入時はISOFIX以外の選択肢は頭になかったわけですが、ISOFIXでもシートベルトでも固定できるモデルというものがあるらしくそれにしておけばよかったなぁと思うところです。

車を売るときにプラスに働けばいいなぁ。

高い買い物をするときは、よーーーく調べて買いましょう!!


スポンサードリンク